社会保険労務士講座は幅広い場面で役立つ人気の資格です

ゲーム感覚で勉強を習慣化

PCとヘッドホン

スマイルゼミはタブレット端末を利用して勉強をするシステムであるので、ゲーム感覚で継続して勉強することが出来ると評判です。また、勉強→休憩→勉強のサイクルをしっかり管理することが出来るので、そのような習慣も身に着けることが出来ます。

もっと見る

本気度が試されます

文房具

通信教育は時代の変遷とともに、講座内容や通信手段を少しずつ変えて現在に至ります。そのメリットは自分のペースで、費用を抑えてマンツーマンで受講できる点です。このメリットを生かして取り組めば、通信教育は目指す成果に導いてくれることでしょう。

もっと見る

様々な通信学習サービス

パソコンを触る人

専門性を持った講師が在籍し、インターネットサービスを介した通信教育を用いることによって新しい小論文添削の形を作り上げたサービスです。大学入試を控えた高校生や公務員試験を控えた社会人が抱える問題をこのサービスを受けることによって解消できるという点で通信教育サービスの中でも人気となっています。

もっと見る

社会人にお勧めの資格

パソコンとタブレット

勉強を楽しくする方法

社会保険労務士は毎年の合格率が1割弱と難関試験の部類に入ります。そのため試験勉強はただテキストを開いて講座を受けて問題集を解くだけでなく、色々工夫が必要になります。まず社会人の場合は勉強の時間を取るのも難しく講座を受けるだけで精一杯という場合も多いですが、そんな時は朝早く起きて勉強しましょう。早朝は誰にも邪魔されないゴールデンタイムです。夜仕事で疲れた体で勉強するよりも頭がすっきりしていますので、効率がいいですよ。どうしても朝早く起きられない体質でなければおすすめです。また場所を変えるのも良い方法です。ファミリーレストランやファーストフード店などお気に入りのお店を探してみるのも気分転換になります。社会保険労務士の試験勉強は厳しいですが、少しでも楽しめる要素を見つけたいですね。

なぜ今人気なのか

社会保険労務士は難関ながらも社会人や女性に人気の資格で、多くの名の知れた専門学校や通信講座の会社が講座を開いていますが、そもそも社会保険労務士とはどのような資格なのでしょうか。労働・社会保険諸法令に基づく書類の作成や申請書の提出が主な業務ですが、最近ではコンプライアンス(法令順守)が重視されています。そのため、社内の労働環境のコンサルティングは、これに関連する紛争解決(特定社会保険労務士に限る)など仕事は多岐に渡ります。そのため社内に社会保険労務士を置く企業が増えています。また独立した場合には他の士業と連携することで更に仕事の幅は広がります。日本の労働者の多くはサラリーマンと経営者です。その関係がなくならない限り需要は続くため人気の資格となっています。